Loading...
材質
表面処理
形状的特徴

類似形状品

よくあるご質問
Q 1. 冷間鍛造による部品製造について相談したいのですが? Q 1. 冷間鍛造による部品製造について相談したいのですが?
A. まず、部品図面をご用意ください(部品仕様が完全に固まっていない状態でも大丈夫です)。
Q 2. 加工可能なサイズを教えてください Q 2. 加工可能なサイズを教えてください
A. 加工材料の線径で、Φ0.10~Φ25までの製造実績があります。製品長さでは、全長1mm未満の微小サイズから1mを超える長さまでの実績があります。
Q 3. 加工ロットはどの位必要でしょうか? Q 3. 加工ロットはどの位必要でしょうか?
A. 当社では、数万本以上のロットで生産を行なうのが通常となっています。
Q 4. 他社で、「加工不可」と断られてしまったのですが… Q 4. 他社で、「加工不可」と断られてしまったのですが…
A. 他社で「加工不可」と判断されてしまった案件でも、 工程設計の工夫等によって量産化に成功したケースも多く存在します。
Q 5. 流動数増加に伴い、他工法で作っている部品の鍛造化を検討したい Q 5. 流動数増加に伴い、他工法で作っている部品の鍛造化を検討したい
A. 冷間鍛造加工で必要な公差設定や冷間鍛造特有の形状設定のポイントについて、技術営業スタッフよりご説明させて頂きます。
Q 6. 現在流動中の部品(他社品)の品質が悪く困っています Q 6. 現在流動中の部品(他社品)の品質が悪く困っています
A. 当社内で工程設計を見直すことによって部品品質を改善し、不具合解消に成功した事例も存在します。
Q 7. 量産時の部品コストを下げたい Q 7. 量産時の部品コストを下げたい
A. 冷間鍛造の特長(高速加工と高い材料歩留まり)を生かした コスト改善事例や納期改善事例が数多くあります。 お気軽にお問合せください。
Q 8. どのような材料での製造実績がありますか? Q 8. どのような材料での製造実績がありますか?
A. 鉄(純鉄を含む冷間圧造用炭素鋼線)、ステンレス鋼線、銅・銅合金線、その他 アルミニウム、チタン、コバール、ニッケルその他特殊金属まで幅広い加工実績があります。
Q 9. 試作納期は、どの位かかりますか? Q 9. 試作納期は、どの位かかりますか?
A. 試作形状や使用材料などにもよりますが、通常、3週間~1ヶ月ほどの納期を頂いております。また、工程の混み具合によっても納期は変化しますので、受注後に営業担当者より正確な納期を回答させて頂きます。
Q 10. 生産能力はどの位有りますか? Q 10. 生産能力はどの位有りますか?
A. 部品サイズや加工機種によって異なります。生産能力は 数万本 / 月から、数億本 / 月を超える物まで様々ございます。
(参考:設備保有台数:ヘッダー・フォーマー機 1,200台, 転造機200台)
冷間鍛造加工に関するご質問・ご相談はこちら
「新設計部品の相談をしたい」、「部品製造工法の変更を検討したい」 「部品品質やコストを改善したい」等、お客様の様々なご要望にお応えします。
見積り依頼や加工に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
電話でのお問い合わせ
☎ 0776-75-1115 受付時間:平日9:00 ~ 17:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
  

PAGE TOP

 
 
▲ 製品一覧に戻る