品質保証
品質保証部

工学部
物質化学工学科 卒
▲ 社員紹介一覧 < 前へ 次へ >
仕事内容について
最近の傾向として化学物質に関する規制が各国で強化されており、非常に高い頻度で規制内容の見直し(追加)が行われています。福井鋲螺の製品は、車や家電等、様々な物に組み込まれて海外に出荷されていますので、当然それらの規制に従う必要があります。私の業務としては主に規制に係る化学物質が製品に含有していないかの調査を、工程で使用する材料、加工油の副資材等に対して、文献、分析、仕入先様からの情報等を基に実施することです。
化学物質の規制に対する対応は、自社のみでは不可能です。なぜなら、福井鋲螺の製品を生産するにあたり、仕入先様より材料の購入、また表面処理の依頼等している為、仕入先様の協力無しでは対応できないからです。その為、仕入先様への訪問打合せ等を通じて、共同で化学物質管理体制を築き上げていく必要があります。非常に大変ですが、大きなやりがいを感じることができます。また、世の中の流れとして、化学物質規制を遵守しなければ、製品が売れない為、責任の重い仕事であるともいえます。
仕入先様の中には小さい規模で経営されているところもあり、化学物質規制についてまったく御存知でない場合もあります。そのような仕入先様に、調査のやり方や現在の規制動向等を御説明し、二人三脚で仕事をやり終えた後に感謝の言葉を頂いたことが非常に印象に残っています。
一日のスケジュール
【ある一日の流れ】
8:00 【出 社】
 1日のスケジュールやメール確認
8:30 【デスクワーク】
 客先提出用資料の作成
12:00 【昼 食】
 職場の方と昼食
13:00 【社外打合せ】
 仕入先との管理面等に関する打合せ
16:00 【分析作業】
 環境負荷物質の分析作業
17:30 【帰 社】
18:00 【ゴルフ】
 社内のゴルフ仲間と練習
福井鋲螺について
福井鋲螺の強みは、金型や機械がほぼ自社製である一貫生産体制と、様々な分野へ製品を供給していることです。その為、不況時にも強い会社であるといえます。また、長期休暇制度等の社員への福利厚生が非常に充実しており、生き生きと仕事に取り組めることも大きな強みであると思います。弱みとしては、規模も大きく社会的には大企業に該当するのですが、みなさん遠慮がちなのか、まだまだ中小企業であるという認識が強いというところでしょうか。
以前は県外にて働いていたのですが、いずれ地元に戻りたいという気持ちがあり、福井県に本社がある会社を探してました。その際に声をかけて頂いたのが、福井鋲螺でした。決めた理由としては、冷間圧造品で世界シェアの高い製品をいくつも製造しており、今後も成長が期待できる会社であった為、また転職活動の際に、私の都合に合わせて休みの日に面接をセッティングして頂くなど、細やかな心遣いをして頂き、この会社なら安心して働けると思い、入社させて頂きました。
入社後のイメージとして一番強く感じたのは、社員全員が非常にまじめに働いているということです。普通サボっている社員というのは必ずいるものですが、その様な人がまったく見受けられませんでした。中々難しいことですが、これを普通にできている福井鋲螺は凄いと思います。
以前は、化学物質を扱っている会社に勤めていた為、金属加工に関してはまったくの素人で入社しました。加工方法や、管理方法等が全く違い、毎日驚きの連続です。今でも、「何でこんな小さな物を大量につくれるんだ?」と不思議に思う毎日です。入社前は不安でしたが、全くの異分野に飛び込んだことにより、自分の知見を大きく広めることができたと思います。
みなさん非常に真面目なので、自分もしっかり仕事しなければという気持ちにさせてもらえます。また、福井鋲螺に入社してからゴルフを始めたのですが、上手な方が非常に多く、教え上手な先生を探すのには事欠きません。また、コンペ等により他部署の方と交流する機会も多く、仕事だけでなく、趣味の話題で盛り上がれることができ、楽しい雰囲気の会社だと思います。
就職活動中の学生へのメッセージ 新卒入社、転職にせよ新しいところに飛び込むのは非常に勇気がいるものです。私も全くの異分野に飛び込むということで、不安が無かったわけではありません。しかし、いざ飛び込んでみると、前職の経験を生かす仕事を任されているということもありますが、すんなりと溶け込むことができました。逆に、今まで全く経験していない仕事も任されることも多々あります。それでも、やる気をもって取り組んでいけば何とか出来てしまうものです。今迷っている方は、勇気をもって飛び込んでみるのも一つの解決策になるのではと思います。