• 細呂木事業所 企業情報
  • 加賀工場 企業情報
  • 能登工場 企業情報
  • NL工場 企業情報
  • 福井鋲螺 本社 企業情報
企業情報
ホーム > 企業情報 > Corporate Identity
Corporate Identity
社名
福井鋲螺株式会社 ( FUKUI BYORA CO., LTD. )
社名の由来について
当社の社名「福井鋲螺」の「鋲(びょう)」には、本来 “リベット” や “釘” という意味 があり、「螺(ら)」には、 “ネジ” という意味があります。

これらの漢字が示す通り、福井鋲螺は創業1959年より60年にわたって、自動車や 家電・通信機器、医療、建築、ファッション、アミューズメント業界まで、様々 な使用条件や幅広い業界ニーズへの対応を行ないながら、製品供給を行なって 来ました。

これからも当社は、メタルパーツ製造分野における革新者( METAL PARTS INNOVATOR ) として、社会における一任を果たし続けて行くことを目指しています。

コーポレートロゴマーク
1.漢字社名ロゴ
当社のコーポレートロゴマーク(サークル型)は、福井鋲螺が掲げる基本理念 「より良き品を創意と熱と人の和で」を可視化させたカタチです。

1人1人の社員が持つ創造力や情熱、技術力や品質(業務品質)を「人の和」を もって結集させることによって、常に「より良き品」を社会に提供する企業で 在り続けたいという想いが込められています。
2.英語社名ロゴ
当社の経営方針である「 METAL PARTS INNOVATOR 」を前面に押し出したロゴ であり、主に海外向けに使用しています。(国内・海外向け併用)

ブランドカラーとその由来
当社ブランドカラーのピンクは、社員の「創造力と情熱」、グレーは「技術力 と品質」を表し、ロゴタイプ「鋲(左払い部)」のピンク部分は「(仕事への) 誇りを抱きながら成長を続ける社員」を象徴しています。

また、本ロゴマークに使用しているピンクは、捩花(ネジバナ)から由来し、 ネジバナが成長する時に形成する「螺旋」から、無限に上昇し続ける(成長を 続ける)企業イメージと、福井鋲螺のルーツである「螺子」のイメージを重ね合 わせています。
捩花(ネジバナ)
別名 「ネジレバナ」「ネジリバナ」「ねじり草」/ラン科
学名 Spiranthes(スピランセス)= ギリシャ語。
「speira(螺旋(らせん))+ anthos(花)」に由来する。
誕生花 7月(7月4日)
生息地域 日本全土、ヨーロッパ東部からシベリアにかけて、温帯・熱帯アジア全域、オセアニアなどに広く分布する。

PAGE TOP